アコムでお金を借りたいな

アコムでお金を借りたいと思っていますか?

 

アコムでお金を借りる,方法,必要なもの

 

このホームページは、そんなあなたのためのページです。

 

審査申し込みに必要なもの(書類)から、審査の流れまで、疑問を解決しちゃいましょう。

 

アコムはスマホからも簡単に審査申し込みできますよ♪

 

今すぐ申し込む方はこちらへ。

 

【目次】
●アコムでお金を借りるのは難しい?
○アコムは誰でも借りられる?
●アコムの金利は高い?
○用意する書類や必要な物は?
●収入証明書は必要?
○アコムでお金を借りる流れは?
●アコムの電話確認って何をするの?
○アコムの在席確認って何をするの?
●アコムで借りたら親バレする?
○アコムで借りたいけど親にばれないようにするには?
●アコムで借りるとき親に電話連絡する?
○アコムは親の名前はいるの?
●アコムから親展でカードが来るってどういうこと?
○申し込む前の仮診断みたいなのはできる?

 

 

 

アコムでお金を借りるのは難しい?

消費者金融でお金を借りるのが初めてです。
アコムでお金を借りるのは難しいですか?

 

 

難しくありません。アコムは半数近くが20代の利用者です。


スマホからも申し込みできるようになっているので、誰でも簡単に入力できるようになっています。

 

 

 

アコムは誰でも借りられる?

アコムは誰でも借りられますか?
僕でも申し込み資格がありますか?

 

 

アコムには貸付できない人もいます。


貸付対象者は、20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方となっています。
上記の条件を満たしていれば、学生でも借り入れ可能です。

 

収入がある人が対象なので、無職の専業主婦は借り入れできません。

 

また、年金受給者の方は、年金以外に安定した収入と返済能力があり、アコムの基準を満たす場合は契約できます。

 

 

 

アコムの金利は高い?

アコムの金利は 3.0%〜18.0%です。

 

 

アコムの金利は銀行カードローンより高めですが、無利息期間があります。


銀行カードローンと比較すると、高めであるといえます。

 

ただし、無利息期間が最大30日あるので、それを計算すると銀行カードローンより利息が安くすむケースもあります。

 

とくに、少額を短期間借りる場合は、一般的な銀行カードローンの利息より安くなります。

 

 

用意する書類や必要な物は?

用意する書類は本人確認書類です。

 

 

本人確認書類として運転免許証があればOK。


運転免許証の交付を受けていない方は健康保険証などが必要です。

 

注意点として、本人確認書類と実際にすいでいる現住所が違う場合は、ほかに書類が必要です。
詳しくは、アコムの公式サイトをご覧ください。

 

返済方法を口座自動引き落としにする場合は、引き落とし口座がわかるものと、その口座の届け出印が必要ですよ。

 

 

 

収入証明書は必要?

申し込み時に申告する収入は自己申告となっていますが、収入証明書は要るの?

 

 

収入証明書が必要なときもあります。


以下の条件の人は収入証明書が必要です。

 

・他社を含めた借入総額が100万円を超える
・アコムで50万円を超える契約をする場合

 

収入証明書は、源泉徴収票または給与明細書などです。

 

 

 

アコムでお金を借りる流れは?

申し込み〜契約〜利用までの流れは?

 

 

契約まで来店不要でできます。


流れは、ネットで申し込み→電話かメール確認→本人確認書類の提出(送信)契約手続き(契約内容の同意)→カードの受け取り→利用開始

 

・ネットで申し込み
・本人確認書類の提出
・カードの受け取り
の2点が自分のやることです。

 

 

 

アコムの電話確認って何をするの?

本人に連絡がつく電話番号の確認です。

 

 

携帯電話につながればOK


本人の連絡先を確認するためなので、携帯電話やスマホの電話を希望連絡先にしておけばOK。
電話に出たら「申し込みのお礼や内容確認」をします。

 

 

 

アコムの在籍確認って何をするの?

在籍確認が緊張します・・・会社の人にバレない?

 

 

たしかに働いているかの確認です。本人が不在でも大丈夫です。


勤務先には、アコム名は名乗らずに個人名で電話をかけます。
あなたが不在でも「外出中」「私用電話の取次は不可」という回答なら勤務しているという確認がとれるので、在籍確認はそれで終わります。

 

 

アコムで借りたら親バレする?

アコムの借り入れが家族にバレるのは困ります・・・

 

 

プライバシーには細心の注意をはらっています。


同居している家族がいる場合でも、郵便物にはアコムの名前は記載ないので、見られても大丈夫です。

 

カード発行時と、振り込み送金で利用明細が発行されない場合、自宅への郵便物がありますが、利用明細については電磁交付にしておけば明細書は送られてきません。

 

アコム会員ページで“電磁交付の許可”をしておきましょう。
これで郵便物がないので安心ですね。

 

 

 

アコムで借りたいけど親にばれないようにするには?

郵送物に気をつけたいですね。

 

 

電磁交付なら郵便物はありません。


 

親展で送られてきますが、誤って開封してしまった場合、中身にはアコムの名前があります。
“アコムで借りたら親バレする?”でも解説したように、“電磁交付”にしておけば利用明細は送られません。

 

そして、初回のカード受け取りも、店鋪か無人契約機“むじんくん”に出向いていけば、その場でカードを発行できるので、自宅への郵送物はありません。

 

 

アコムで借りるとき親に電話連絡する?

親への電話連絡はありません。

 

 

親に電話確認は行っていません。


 

アコムを利用できる人は、満年齢が20歳以上です。
成人していますので、親への確認はありません。

 

 

 

アコムは親の名前はいるの?

アコムで借りるとき親に電話連絡する?でも解説した通り、親の名前は必要ありません。

 

 

親の名前は不要です。


 

 

 

アコムから親展でカードが来るってどういうこと?

契約後にローンカードが親展扱いで自宅へ届くということです。

 

 

カードは郵送か取りに行くか。


 

親展とは、宛名の本人しか開封できない郵便という意味です。

 

 

 

申し込む前の仮診断みたいなのはできる?

ざっくりと借り入れできるかどうか知りたい。。。

 

 

3秒診断があります。


 

収入や住所など、詳しい情報を入力せずに、借り入れ可能か診断できます。(診断結果は目安です)
3秒診断で入力するのは「年齢」「性別・独身既婚」「他社の借り入れ件数」「他社の借り入れ合計金額」の4項目です。

 

\スマホから簡単♪/

アコム公式サイトへ

 

アコムでお金を借りる,方法,必要なもの